2016年3月5日土曜日

「ワタミがブラック企業じゃない理由。」に対して思うこと

今回は、このブログの趣旨から外れます。

ワタミがブラック企業じゃない理由。

これを読みまして、
なんか違うんじゃないかな~ と思ったので、コメントしようとしたら「はてなサービス」にユーザー登録していなとコメントできないのですね。

で、案の定Twitterなどでプチ炎上していましたw


ブログからの引用:
ワタミといえば労働がつらくて命を落とす人が出たで有名だけど、
命を落としたとはいえ、ワタミで働くという道を選んだというのは自分なのだから
好きで働いているといってもいいだろう。
命を落とす前に仕事というのは嫌なら辞めるという選択がとれるわけで、
本当に辛かったらさっさとやめればいいし、会社なんてものは
星の数ほどあるしワタミに固執する必要はない。
~中略~
労働時間をたくさん課す企業が悪いのではなく、
辛いことから逃げてはいけない、立ち向かわないといけないという
ことを押し付けている家族が悪い。

だってさ…


  • DVを受けている人に嫌なら別れろ、そんな相手を選んだおまえが悪い。
  • 痴漢に会った女の子に、そんな露出の多い服を着ているのが悪い。


と言うのと同じじゃない?

酷いよね。


コメント欄からの引用:
お布施しないのも脱会するのも自由なんだから、
中で自殺者が出ても破産者が出ても廃人が出ても、
カルト宗教それ自体は悪くないってことになっちゃうよなあ


ですよね。